東京下町ミニベロ日記

ミニベロ自転車・ブロンプトンの楽しさを発信していきます。鉄道旅も!

◆◆固定記事(新着は次記事になります)◇◇ブロンプトン購入を検討されている方へのおすすめ記事。

「東京下町ミニベロ日記」をご覧いただきありがとうございます!m(__)m

 【ミニベロ折り畳み自転車・ブロンプトンBrompton)購入をご検討されている方へ】 

f:id:DK3:20190916082431j:plain

ブロンプトンです! 出所:ミズタニ自転車。

 

まず、お役に立ちそうな記事は以下の2つになります。もしよければクリックしてみてください。

【まとめ】1年3か月で4,500kmを乗り倒した経験から振り返る、折り畳み自転車ブロンプトンの良いところ、悪いところ。

【折り畳み自転車ブロンプトン】購入検討される方によくある素朴な疑問に勝手に答えます【まとめ】。

 

 

その上で、お時間があれば下記をクリックしてお好きな記事をご覧いただければと存じます。ゆるい情報が満載です!

ブロンプトン購入を検討される方へのおすすめ記事 カテゴリーの記事一覧

  

f:id:DK3:20191102214813j:plain
f:id:DK3:20191102214836j:plain
ブロンプトンと電車で山中湖へ。絶景サイクリングが楽しめます(^o^)/

 

ミニベロ・ブロンプトン。旅好きな方に最適です(* ̄∇ ̄)ノ!楽しい自転車です。購入されるときっと生活が変わります!!乗らないなんてもったいないです。さあ、楽しいブロンプトンLIFEを!!

 

※ 私は、英国ブロンプトン社ないし日本の輸入代理店ミズタニ自転車の回し者ではございません。単なるブロンプトンのファンです。ちなみに私「鉄道に乗って楽しむ日記」というサブブログも運営しております。よろしければこちらもどうぞ。

鉄道に乗って楽しむ日記

 

Come Again(^^)/!

【三浦半島サイクリング・横須賀~城ケ島~久里浜:65㎞(その2)】ブロンプトンで行ってみた【浦賀の渡しを華麗にスルー】

DKです。今日は風が強いですけど、なんだか生暖かいです。肌寒さは全くありません。不思議な天気です。不思議といえば、最近私の体重がなぜか増加気味。今朝方体重計に乗ったら月曜の朝イチから凹みました(´;ω;`)。ブロンプトンに乗り始めて2年。自転車に乗ったら痩せるという話は、いまだ実証できていません。都市伝説だったのでしょうか(。´・ω・)?。

 

さて三浦半島サイクリング(その2)です。横須賀から城ケ島までです。 

minivelo.hatenablog.jp

 

都内を7時頃に出発。京浜急行の特急で横須賀中央駅へ。1時間15分程度の旅。特急ですが別料金は不要です(念のため)。

f:id:DK3:20191118214513j:plain

特急・三崎口行きを見送ります。ちなみに京浜急行は、「特急」より「快速特急快特)」の方が停車駅が少なく速いです。

横須賀中央駅の周辺広場でブロンプトンを展開。この広場、お世辞にも綺麗とはいえません。ゴミはそれほど落ちていませんが、なぜか綺麗な感じではないという・・。そして向かいのパチンコ屋には長蛇の列。まだ8時過ぎですけど皆さん元気です(お前もだろという突っ込みがありそうですが)。

 

そして颯爽と出発。実は横須賀を出発点としたのは、軍艦を見たかったからです。事前に調べた「三笠公園」に向かいます。駅から自転車で5分程度の距離です。

f:id:DK3:20191118214953j:plain

三笠公園前にあった標識。さすが横須賀。

三笠公園に到着。

 

 

誰もいない・・。おかしい。

 

 

よくみると門が閉まっている!

 

 

まだ営業していませんでした・・。

 

 

さらに公園なのに入場料が必要とは想定外。

 

 

仕方がないので、外側から見える写真だけ撮って先を急ぎます。

f:id:DK3:20191118215211j:plain

うん。軍艦っぽい。

そしてひたすら海沿いを行けば、浦賀久里浜→城ケ島まで行けるはず。

f:id:DK3:20191118215316j:plain

南国風の道をひた走ります。それほど交通量は多くありません。

f:id:DK3:20191118215350j:plain

横須賀美術館を通り・・・。

f:id:DK3:20191118215421j:plain

観音崎の入口を通過し・・・。

f:id:DK3:20191118215523j:plain

海岸沿いをひた走ます。絶景だなあ。

f:id:DK3:20191118215553j:plain

住宅街に迷い込み、突き当たりに「浦賀の渡し」!!どこに連れていかれるか分からなかったのでスルー。実は対岸に渡してくれて3㎞くらいはショートカット可能です。次は話のタネに乗船しましょう。

f:id:DK3:20191118215747j:plain

さらにロシア料理店を通過し・・。

f:id:DK3:20191118215818j:plain

前回も登場した巨大橋。傾斜はそれほどでもありません(*´▽`*)。

f:id:DK3:20191118215907j:plain

三浦大根の畑が一面に広がります。

f:id:DK3:20191118215945j:plain

城ケ島大橋の上で記念撮影(橋の通行料は、自転車の場合は無料です)

f:id:DK3:20191118220033j:plain

橋から下をのぞき込むと、水が透き通っています。綺麗!

f:id:DK3:20191118220113j:plain

そして城ケ島の先端に到着です。ここまで45㎞程度。富士山がみました!

 

海沿いのサイクリングは本当に気持ちが良いです。爽快。レンタサイクルで城ケ島大橋を走っている人達も結構みかけましたね。途中の道では、多くのローディーの方々とすれ違いました(下手すると荒川サイクリングロードですれ違うレベルの頻度)。やはり三浦半島はサイクリングに人気です。毎週でも走りたい素敵な道が多いです!

 

Come Again!