東京下町ミニベロ日記

ミニベロ・ブロンプトンの楽しさを発信していきます。

◆◆固定記事(新着は次記事になります)◇◇ブロンプトン購入を検討されている方へのおすすめ記事。

ご覧頂きありがとうございます m(__)m。ブロンプトン購入を検討されている方へのおすすめの記事は、下記↓をクリックして下さい!

【まとめ】1年3か月で4,500kmを乗り倒した経験から振り返る、折り畳み自転車ブロンプトンの良いところ、悪いところ。 - 東京下町ミニベロ日記

 

お時間がある方はこちらも是非。

ブロンプトン購入を検討される方へのおすすめ記事 カテゴリーの記事一覧 - 東京下町ミニベロ日記

ブロンプトンは本当に楽しいミニベロですヽ(・∀・)ノ!

【フィットネスバイクの購入検討】雨の日にどうやってサイクリングするか、それが問題だ【一長一短】

DKです。さて本日2本目の投稿。雨でやることがないのでブログに気合が入っています。梅雨ですね~。最近「梅雨の時期は、イヤホンしていると耳にカビが生えるので気を付けて」というニュースをみました。30年間イヤホンしている私、完全に手遅れ感。

 

さて、当たり前ですけど梅雨の季節は雨が多いです。私、雨が降るとサイクリングは中止します。もちろん、レイン用のサイクルジャージやかっぱのようなものが用意されていますので、雨ザーザーの中に突撃していくことはできるのですが、サイクリングが修行の様相を呈してきます。これでは楽しくありませんので、自然な流れとして見合わせになります。中学生の時、かっぱを着て自転車で通学するのがとても苦痛でした。

 

そうすると問題になるのは、運動不足と猛烈な上昇圧力がかかる体重の管理。実は私、自転車を始める前のことですが、踏み台昇降運動のステップ(単なる横長の大きな踏み台)を購入したことがあります。踏み台昇降運動、優れていることは確かです。・・が、いまはステップはひっそりと部屋の片隅に佇んでいます。続きませんでした。その理由は一つ。退屈なのです。健康器具にありがちパターン。

 

ちなみに今朝は、早起きでした。寝ぼけながらBSテレビをみていたら(朝はショッピングチャンネルばっかりですね)、「ゆらこ」という健康器具が絶賛紹介されていました。これナビスコチップスターのような形状をしたクッション(器具)。仰向けに寝転んで、腰のあたりにそのクッションを下に入れて、腰をゆらゆらさせるというシロモノ。毎日一分間の運動で、なんとウエスト周りが19センチも細くなるそうです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル!。私のような人が飛びつくのでしょう。きっと。次々と新しい商品が開発されてくるところにプロ魂を感じます。
www.shopjapan.co.jp

 

 そうそう、話が脱線しましたが、雨の日のサイクリングで思いついたのが、フィットネスバイク。自分で書いておいて何ですけど、なにやら「ゆらこ」と同じ匂いがしていますね。でも、部屋でテレビでもみながら汗だくだくでペダルを回せば、楽しそうではないかと。平日の夜も使えて、なにより安全ですし。トレーニングにもなりそうです。早速ウェブで調べてみると、ありますあります。沢山の情報が。私の用途だと「連続使用可能時間」と「騒音」がキーになりそうです。

 

まず目についたのは、Amazonベストセラーとされているアルインコの商品、数万円。口コミをみると、音が静かかつ省スペースで良さげです。ただ、連続使用時間が30分。磁石で負荷をかけているためでしょう。これは物足りない。制限時間を無視して使い倒しているという猛者もいましたが、製品寿命が圧倒的に短くなるようです。 

ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク AF6200

ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク AF6200

 

 

さらに調べてみると、コナミスポーツ(旧コンビ)が出している電磁石を利用した制限時間なしのモデルがありました。某掲示板でも高品質の定番として推薦されていましたし、色々な口コミを見る限り悪くなさそうです。制限時間なし。音も静か。ただ、デカい(旧式感が半端ない)、値段が高い(アルインコの製品+10万円)、口コミの一つに「ゴリゴリ使っていたら股間に激痛が走るようになり乗れなくなった」というレビューもあり、ちょっと躊躇。なかなか難しいです。 

 

一通り調べた印象では、このフィットネスバイク。品質そこそこで低価格商品は各社から豊富にラインナップされているのですが、高品質&高価格帯の商品はかなり少ない印象です。日本のメーカーが本気で取り組んだらいいもの作ってくれそうですけど、市場規模が小さいのでしょうかね。健康志向などを踏まえると、潜在ニーズは高いと思うので是非開発をお願い申し上げますm(__)m。

 

そして、現在の有力候補がこちら。少しふざけた感じがしますけど、連続使用時間も制約がなさそうですし、省スペースなので。色々調べてみると、若い女性向けの広告PR方法がとられています。違うかなあ。やはり本気で乗るにはスピンバイクでしょうか。 

 

 

先日話題にした、NHKチャリダーのダイエット企画では、ロードバイクの前輪を外し固定。後輪をローラーに乗せるという方法でトレーニングしていて、実際に成果も上がっていたなので、あれが良さそうだなあとも思いますが、音が大きそうです。もしいいアイデアがあれば教えてください! 


minivelo.hatenablog.jp

 

 

Come Again!